So-net無料ブログ作成
春のワルツ ブログトップ
前の10件 | -

韓国の学歴詐称疑惑、春のワルツの出演者にもその余波が 3 [春のワルツ]

今回は、‘春のワルツ’でウニョン役を演じたハン・ヒョジュ(한효주)さんの話題です。そのほか、チョン・へビン(전혜빈)さん、キム・ウンジュ(金恩主)さん、アイビー(아이비)さん、イ・ハヌィ(이하늬)さんが復学するという話です。
「韓国の学歴詐称疑惑・・・」は今回でオールアップです。

(記事)
ハン・ヒョジュ、イ・ハヌィ、アイビー、スターたちの復学ラッシュはなぜ?     2007-09-13

芸能界、学歴詐称疑惑以後・・・、ハン・ヒョジュ、チョン・へビン、キム・ウンジュ(金恩主)、アイビー、イ・ハヌィ、"芸能活動半テンポ減らして勉強します"。

今秋、芸能活動を半テンポ減らして学校に帰ったスターたちが人目を引く。最近社会を搖るがした学歴詐称疑惑後、復学ブームがおこっていてさらにファンの気を引いている。

去る 8ヶ月の間 'チス'役で視聴者から愛されたハン・ヒョジュは、1年間の休学ののち、1年生秋学期に復学した。東国大演劇映像学部に在学中のハン・ヒョジュは、ドラマ '空くらい地くらい'の 撮影に専念するために二つの学期を休んだ。映画 '走りなさい自転車'にキャスティングされたハン・ヒョジュは、厳格な東国大学学士の日程と撮影スケジュールを合わせるために、このごろもっと忙しく暮している。

大河史劇 '王と私'でミステリーな '設営'('설영')役で人気を集めているチョン・へビン(전혜빈)も学校に帰って来た。ハン・ヒョジュと東国大演劇映像学部先輩後輩の間柄であるチョン・へビンは、その間グループ活動を含めて各種芸能活動をするために 2年を休学した状態。チョン・へビンは "これ以上卒業を延ばすことができなくて勉強と芸能活動を並行させる事にした"と語った。

一部ポータルサイトに慶煕大学校演劇映画科学士として掲載されているタレント キム・ウンジュ(金恩主)は、1年ぶりに 3年生 2学期で勉強をまた始めた。キム・ウンジュ(金恩主)は去る一年の間 ドラマ'キツネちゃん何してるの'('여우야 뭐하니')と '愛に及ぶ'('사랑에 미치다')などに出演しながら強烈な印象を残した。

セクシークィーン アイビーも最後のキャンパスライフを楽しんでいる。アイビーは放送活動をしばらく中断して同徳女子大学校放送芸能科の授業を聞いている。アイビーは今学期を無事に終えれば学士を使えるようになる。01学番にもその間歌手デビュー準備をするために何回も休学をしてまだ卒業することができなかったこと(???)。

'グローバル美女' イ・ハヌィも 1年間の休学の末、ソウル大大学院(国楽科)に復学した。イ・ハヌィは去年ミスユニバース選抜大会準備をするために学業を行うことができなかった。'生放送 TV芸能'(SBS)を進行しているイ・ハヌィは、しばらく学校生活に専念すると明らかにした。

上左から、ハン・ヒョジュ、アイビー
下左から、チョン・へビン、イ・ハヌィ


nice!(0)  コメント(0) 

韓国の学歴詐称疑惑、春のワルツの出演者にもその余波が 2 [春のワルツ]

今回は、‘春のワルツ’でソン・イナ役を演じたイ・ソヨン(이소연)さんの話題です。イ・ソヨンさんも学生さんだったんですね。それから、‘夏の香り’でシム・ヘウォン役を演じた、あのソン・イェジン(손예진)さんも学歴詐称の疑いをかけられ、本人は当惑したようです。

(記事 1)
イ・ソヨン、韓国総合芸術学校’自主退学’          2007-09-04

タレント イ・ソヨンが芸能活動の忙しさに’韓国総合芸術学校’を自主退学した。
イ・ソヨンは卒業まで1年を残した状態だったが、校則によりこれ以上休学ができず、また今後のスケジュールにあわせて学業を並行することもできないと判断、いさぎよく学校をやめた。

イ・ソヨンは2003年映画「スキャンダル」でデビュー、その後ドラマ「新入社員」、「春のワルツ」、映画「眩しい一日」、「覆面ダルホ」などに出演、バラエティー番組にも出演しながら活発に活動を続けている。現在は映画「ブラボーマイライフ」の公開を控えている。

(記事 2)
イ・ソヨン“自主退学”告白にネティズン“急好感!”          2007/09/03

イ・ソヨンが女優業のため大学を自主退学した事実が知られ、ファンから高い関心を集めている。イ・ソヨンは韓国総合芸術学校に入学したが、女優としての撮影スケジュールと学業の両立が難しく、卒業を1年残して学校を退学した。

イ・ソヨン側の関係者は「卒業まで1年しか残っていないが、撮影スケジュールで学業との両立が難しく、仕方なく学校を辞めることになった」と明かした。同時にイ・ソヨンは退学に対しとても残念だったが、全てにベストを尽くそうとする自身の性格上、女優として撮影に忠実になるため、学校を辞めることにしたと明かした。

最近、芸能界の一部で学歴詐称問題が浮上しながら、大きな衝撃を与えている中、イ・ソヨンの告白は堂々とした自己表現で確信がある決断として、ファンに受け入れられている。イ・ソヨンの退学事実が広まりながら、ファンサイト及びオンライン上には、イ・ソヨンの自主退学が人気検索語として注目を集めるなど、好感を得ている。

一方、公開を控えている新作映画『ブラボーマイライフ』は、ペク・ユンシクとイム・ハリョンなどと共演した作品で、来たる6日観客たちに笑いを与える予定だ。

(記事 3)
ソン・イェジンも学歴詐称?…大学は休学中に除籍処理      2007/09/05

最近、文化人をはじめ、有名芸能人の学歴詐称が相次いで発覚している中、あるマスコミが確認した結果、女優ソン・イェジンの学歴の記録も事実と違っていることが分かった。

ソン・イェジンの学歴は有名ポータルサイトの人物情報のコーナーに「ソウル芸術大学・映画科」と記載されている。しかしソン・イェジンは2000年にこの大学に入学したものの、演技活動のため休学した後、除籍処理されていたことが分かった。これによりソン・イェジンの正確な学歴は大邱ジョンファ女子高校ということになる。

ソン・イェジンの所属事務所側は4日午後、あるマスコミとの電話インタビューで「ソン・イェジンは1学年を終えた後、休学した。現在は除籍されたと聞いている」と話した。

ソン・イェジンは1999年、ソマン化粧品「花を抱いた男」のCMで芸能界にデビューし、これまでSBSドラマ『大望』『恋愛時代』、映画『作業の定石』など多くの作品で活躍している女優だ。

(記事 4)
ソン・イェジン 「学歴詐称疑惑にあきれる」        2007/09/05

女優ソン・イェジンの所属事務所側は、突然浮上した“学歴詐称疑惑”について「一言であきれる」との立場を示した。

ソン・イェジンは、2000年にソウル芸術大学に入学したが、1年課程を終えた後休学した状況で除籍処理された。しかし、一部ポータルサイトの人物情報のコーナーに「ソウル芸術大学映画科」と記載されているため、一連の学歴詐称が問題化している最近、まな板に載せられたのだ。

所属事務所の関係者は、4日「学歴詐称だなんて…ソウル芸術大学を卒業したと話したことがない。各ポータルに身元情報を提供したこともないのに。こうなれば、俳優だけ傷付けられる。こうした場合も学歴詐称と言えるのか」と反論した。


韓国の学歴詐称疑惑、春のワルツの出演者にもその余波が 1 [春のワルツ]

今回はドラマからちょっと離れた話題をひとつ。
シン・ジョンア氏の学歴詐称問題が韓国のメディアで本格的に報道され始めてから(7月8日以降)、一時期、韓国の芸能界で学歴詐称疑惑の波紋が広がったようです。そして春のワルツの出演者にもその余波が・・・

(記事 1)
ダニエル・ヘニー 学歴詐称論争に巻き込まれる       2007/09/03

人気俳優やタレントらの学歴詐称事実が相次ぎ明らかになるなか、韓国系米国人の俳優、ダニエル・ヘニーも論争に巻き込まれている。 
 
<ネイバー>や<ダウム>など国内の一部ポータルサイトは、ダニエル・ヘニーの学歴を“米イリノイ大学シカゴキャンパス”または“イリノイ大学シカゴキャンパス経営学科”と記載していた。しかし所属事務所はこれは事実ではないと否定し、ダニエル・ヘニーはイリノイにあるアルビオンカレッジ、アルマカレッジ、エルジンカレッジに通ったが、家庭の事情とモデル業のため卒業はできなかったと説明した。

マネージャーは、イリノイ大学については、大学時代にバスケットボール選手として活躍していたダニエル・ヘニーが、オフシーズンに複数大学の学生らとプレーしたことがあるという発言が誤って伝えられたようだと話す。所属事務所やダニエル・ヘニーが、ポータルサイトやメディアに事実と異なる学歴を伝えたことは一度もなく、ダニエル・ヘニーは学歴が間違って記載されていることを知らなかったと説明した。所属事務所は、これを深刻に受け止めず訂正しようとしなかったことに謝罪の意を示した。

国内メディアはこれまで、ダニエル・ヘニーはアルビオンカレッジに通っていたが、バスケットボール奨学生としてイリノイ大学に入学したと紹介していた。

(記事 2)
ダニエル・ヘニーも学歴詐称か?      2007/09/03

韓国系米国人俳優、ダニエル・ヘニーも学歴論争に包まれている。
所属事務所によると、ダニエル・ヘニーは米国イリノイ大学シカゴキャンパスに通ったとされていたが、これが誤りだったのだ。

所属事務所側によると、ポータルサイトに記載した“イリノイ大学”はダニエル・ヘニーが大学時代バスケットボール選手として活動し、オフシーズンに大学生たちとプレーしたことがあるという話が誤って伝えられたものだ。

ダニエル・ヘニーは米国アルビオンカレッジ、エルジンカレッジ、アルマカレッジに通ったが、モデルを始めて暮らし向きが難しくなったことや、2001年から米国のアリアエージェンシーでモデルとして活動を始めなければならなかったため、卒業することはできなかった。

ダニエル・ヘニーは学歴論争に包まれる前、アルビオンカレッジに通い、イリノイ大学シカゴキャンパスバスケットボール奨学生として入学し、ビジネスコミュニケーションを専攻し、演技を副専攻したとされていた。

現在、ポータルサイト<ネイバー>人物情報学歴欄にダニエル・ヘニーの学歴が“イリノイ大学シカゴ校経営学科”と記載されている。所属事務所側はダニエル・ヘニーや所属事務所が直接マスコミなどに偽った学歴を伝えたことはないと主張している。


ダニエル・ヘニーのCM動画 [春のワルツ]

以前に「春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 5」のページで、ダニエル・ヘニーがチョン・ジヒョンやイ・ヒョリとCMで共演した話題を取り上げましたが、そのCMの動画を「その魅力 5」のページに追加しました。
CMとはいえ、やはり美男美女、目を引き付ける魅力があります。

(動画1) チョン・ジヒョンと共演したオリンパスカメラのCM
さすが、韓国で一番セクシーと言われているチョン・ジヒョンさんです。
Daniel Henney and Jeon Ji Hyun Olympus Commercial 00:34

(動画2) イ・ヒョリと共演したビオテム化粧品のCM
イ・ヒョリさんて、なんか親しみがわく女優さんですね。
Lee Hyori & Daniel Henney - Biotherm UV SPF50 CF (April2006) 00:46

(動画3) イ・ヒョリと共演したビオテム化粧品CMのメイキング
セクションTVで放映されたCM撮影現場とインタビュー、仲がいい二人です。
03.08.2006 Lee Hyori + Daniel Henney - Making of Biotherm CF 05:49

(動画4) キム・テヒと共演したLGテレコムCMのメイキング
Daniel Henney and Kim Tae Hee - Making of LG Cyon Dica CF 01:35

(動画5) ヒョンビン、キム・テヒと共演したLGテレコムのCM
CMとは思えない、まるでドラマのようなワンシーンです。
Hyun Bin, Daniel Henney & Kim Tae Hee Chocolate handphone CF 01:40

(動画6) ミニッツメードのCMのようです
お相手の女優さんは誰か分かりませんが、濃厚なキスシーンが・・・、じゃなくて
オレンジのように爽やかなキスシーンです。
Daniel Henney 00:46

「春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 5」のページはこちら
http://blog.so-net.ne.jp/natunosoranatunoumi/2007-09-22


nice!(0)  コメント(0) 

春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 7 [春のワルツ]

ダニエル・ヘニーさん、8月初め東京国際フォーラムで開かれたユン・ソクホPDの「四季ドラマコンサート」に参加するためソ・ドヨンさんといっしょに来日して、余裕のある英語の発音と、洗練されたファッション感覚でファンを魅了したようです。

「春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力」の最後を飾るのは、ダニエル・ヘニーさんの最新作についてです。主演映画『マイファーザー』は今月9月初めに韓国で公開されました。日本でも早く公開されるといいですね。

(記事)
ダニエル・ヘニーの映画、『マイファーザー』の試写会     2007/08/30

30日午後2時、ソウル鍾路にあるソウル劇場で、ダニエル・ヘニー2作目の主演映画、『マイ ファーザー』の試写会が開かれた。『Mr. ロビンを誘惑』以来初めての映画で、報道機関とファンの大きい関心の中で進行された今日の試写会で、美男俳優ダニエルは今回のキャラクターが“私に最も似た人物”と、所感を明らかにした。

今回の映画で、実父を探そうと駐韓米軍に志願した養子、“ジェームズ・パーカー”役を演じたダニエル・ヘニーは、初めて演技でイメージチャンジを試みた。今まで完壁な男性のキャラクターを演じてきたヘニーは、今回の映画を通じて熱い涙の演技と、人間的な魅力を披露する。
どもりがちな韓国語と、英語を同時に使って演技をしたダニエル・ヘニーは、今回の映画の準備をするために、養子縁組や軍隊生活、音楽に関する映画を探して観たという。養子の実母の経験を生かして演技したというダニエル・ヘニーは、『私の名前はキム・サムスン』、『Mr. ロビンを誘惑』等で見せた完壁なイメージは、単にイメージであるだけだと話した。
「イメージはイメージであるだけです。“ジェームズ”は私に最もよく似合うキャラクターです。最も現実的な人だからです」
「今回の映画を通じて、監督とキム・ヨンチョル先輩に、たくさんのことを習うことができました。シナリオを見て、この映画に絶対出るべきだという気がしました」

2年前母の国韓国に一人で渡ってきて、演技活動で成功しているダニエル・ヘニーの自伝的な経験が、演技を通してにじみ出ているダニエル・ヘニーの主演作『マイファーザー』は、9月初め封切り予定だ。

ダニエル・ヘニー主演の『マイファーザー』は、産みの親を捜して22年ぶりに母国へ来たジェームズが、死刑囚である父親に出会うストーリー。切ない出会いと隠されたエピソードが描かれた、感動の実話である。多くの話題を生んだ“エラン・ベイツ”の実話を脚色し、実話より一層感動的なストーリー展開で演出される。

今回で「春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力」はオールアップです。


春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 6 [春のワルツ]

ダニエル・ヘニーさんへのインタビュー記事です。彼の魅力、夢はNBAのバスケットボール選手、モデル・俳優に転進した理由、人種・混血偏見などなど、ダニエル・ヘニーさんのこれまでの人生を垣間見ることができます。

(記事 1)
ダニエル・ヘニー、”混血偏見消えて運が良かった”         2006-04-06

タレント ダニエル・ヘニーがアメリカの主要報道関係者に韓流ブームを起こした韓国について自分の経験を交えて説明した。

1日韓国言論財団の招待で訪韓したアメリカCNNアンカーKitty Pilgrimを含めたワシントンポストの記者、シーアトルタイムズの記者などアメリカの主要放送社及び新聞社所属の7人の報道関係者はKBS2ドラマ「春のワルツ」撮影現場を訪問し、この席でダニエル・ヘニーは2時間にわたってドラマ「春のワルツ」の紹介と自分のデビュー背景、韓国ドラマの人気理由などを説明した。

この日ダニエル・ヘニーは韓国ドラマが人気理由について”20数回の間で一つの完結した話を見せて、結末を見たがる視聴者の要求に合う”と”また韓国ドラマは’愛’という普遍的価値を素材にしていて海外でも人気を呼んでいるようだ”と説明した。

またダニエル・ヘニーは自分のデビュー経験を通じて感じた韓国の放送環境に対する考えも打ち明けた。ダニエル・ヘニーは”混血に対する偏見が残っていた数年前には私が韓国で活動するのは非常に大変だっただろう”と”韓国に働きに来た時は混血に対する偏見を捨て始めた時で拒否感なしに受け入れられて運が良かった方だ”と話した。

続けて”韓国のTVは暴力シーン、キスシーンなど文化的に受け入れられない部分があるがドラマ「私の名前はキム・サムスン」の場合混血問題を扱いながら決まった文化的わくを広げた”と混血問題と関連、韓国でのTV素材環境と社会認識の変化を説明した。

一方、この日ダニエル・ヘニーをインタビューしたアメリカの報道関係者らは韓米言論関係者交流事業の一環で先月29日韓国を訪問、政治、経済、文化、言論関連主要機関を訪問して9日帰国する。

(記事 2)
ダニエル・ヘニー「飾らない笑い声の女性が好き」        2006/11/25

中学生のように髪を短く刈り上げ、スーツでなくジーンズというラフな格好なのに、おなじみの微笑とソフトな物腰は非現実的なほど魅力的だ。『私の名前はキム・サムスン』と『春のワルツ』。たった2本のドラマで大韓民国の女性のハートをロマンでいっぱいにしてくれた男、ダニエル・ヘニー(27)がロマンチックコメディー映画『ミスターロビンの口説き方』(12月7日公開)で初めてスクリーンに挑戦した。イギリス人の父と韓国人の母の間に生まれた、この青年の美しい唇からは「上・手・に・な・り・ま・し・た。もう大・丈・夫」という韓国語がスタッカートのように小刻みに発音される。簡単なあいさつにも苦労していたデビュー当初に比べれば大進歩だが、初めの一言以外は英語だった。困った質問にはアゴに手を当て、遠くを眺めながらも、彼は最後まで甘いムードとソフトさを失わなかった。

(記者) 女性たちの憧れを利用しすぎでは?今回の映画ではハーバード大出身で外資系企業のCEOだとか。

(ヘニー) 「誤解だ。初めてシナリオを読んで、思ったのは“こんな悪いヤツいるのかな”だった。とても冷たくて我の強い人物だから。映画の終盤で多少人間味のあるところが描かれるが、これまでの善良なキャラクターとは違う」

(記者) ファンの感じるあなたの魅力は、微笑に代表されるソフトさと甘いムードだが?

(ヘニー) 「『ジキル博士とハイド氏』のように、人は誰でも善悪の両面を持っている。『私の名前はキム・サムスン』のヘンリー役は確かに私自身と合致する。しかしそれは私の善良な面だけを見せたものだ。あえて数字で表せば、75%くらいかな」

(記者) 残り25%のダニエルはどんな男?

(ヘニー) 「(アゴに手を当て)大学でバスケットボールをしていたとき、僕は貪欲な選手だった。勝たなければならないという気持ちだけだった。ステロイド剤などを使った訳ではないが、プロテインを摂取して筋肉を増やしたし、体格をよくしようと220ポンド(約100キロ)まで体重を増やした。あ、高校に通っていたころは、理由もなくスクールバスに卵を投げたこともあった。バスケットボール部の主将だったが、ペナルティとして7試合出場停止になった。不満と欲でいっぱいの時代だった」

米ミシガン州で生まれた少年の夢はNBAのバスケットボール選手になることだった。イリノイ大シカゴキャンパス(UIC)にスカウトされるほど、認められていた才能。しかし他人がうらやましがった才能は、自分が期待するレベル(彼は“トップレベル”と表現した)には及ばず、チーム内唯一のアジア系に対する偏見を持っていたコーチと不仲になり、進路を変更した。その後、モデル活動やニューヨークでの演技レッスン、そして『私の名前はキム・サムスン』でのデビューはご存知のとおり。

(記者) 不愉快な質問かもしれないが、UICの米国人コーチは人種に対し偏見があったと聞いた。しかし、逆にあなたは白人の血を引いているということで、韓国ではメリットがあったのでは?

(ヘニー) 「(さらに長い間アゴに手を当ててから)まず一言。『私の名前はキム・サムスン』にキャスティングされたとき、僕は僕の血筋がメリットになったとは思わない(笑)。韓国でも“偏見”があることを知ったのは、むしろ有名になってからだ。ハーフにも階級があるということを知った。しかしはっきりしているのは、韓国はアメリカのように露骨に人種差別が横行する所ではないということ。そして以前の世代よりも今の世代のほうが開放的な心を持っているということだ。その中でどのようにお役に立てるか、僕も真剣に考えている」

(記者) 不快な質問をもう1つ。「韓国での活動はハリウッドなど次の段階へ進むためのステップなのか」と聞いたら失礼かな?

(ヘニー) 「ステップ?僕がハリウッドで活動する場合の唯一の長所は、アメリカの両親が映画を見るのにちょっと便利だということぐらいだろう。ハリウッドなのか、韓国なのかが重要ではなく、どんなシナリオでどんなプロジェクトなのかが、僕にとっては一番重要だ。今のこの仕事はステップではなく、僕の人生だ」

(記者) ムードを変えよう。「ミスターロビン」ではなく「ダニエル・ヘニー」を口説くために、女性が身につけておくべきことは?

(ヘニー) 「何よりも飾らない自然さだ。そして僕が一番好きなのは、飾らない笑い声。容姿やスタイルは年を取れば変わるが、90歳になり、たとえ車イスに乗るようになっても、笑顔だけは変わらないというように」

(記者) 素敵な言葉だが、何かあらかじめ用意されていた答えみたいな感じが…

(ヘニー) 「(顔を赤らめて)もちろん初めて会ったときの印象やフィーリングも無視できないけど」


春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 5 [春のワルツ]

イケメンのダニエル・ヘニーさん、理想の女性のタイプは、彼女がいるの、とか気になりますよね。
これまで共演した女優さんや女優さんとのうわさを取り上げてみました。そして彼女は・・・

(記事 1)
ダニエル・ヘニー、キム・テヒやイ・ヒョリより「チョン・ジヒョン!」     2006/03/30

ダニエル・ヘニーの理想のタイプはチョン・ジヒョン?
ドラマ『春のワルツ』に出演中のイケメン俳優ダニエル・ヘニーは28日、スポーツ新聞とのインタビューで「チョン・ジヒョン、キム・テヒ、イ・ヒョリ、チョン・リョウォン、イ・ボヨンなど、これまで共演した女優や、他の韓国の女優の中で誰とまた共演してみたい?」という質問に、用心深くチョン・ジヒョンの名前を挙げた。

事実上の韓国デビュー作となったオリンパスカメラのCMでチョン・ジヒョンと共演したヘニーは「容易でないCMコンセプトだったのに、仕事に対する集中力がすばらしく、本当のプロフェッショナルだった。また一緒に演技してもいいと思った」と説明。(動画1)

LGテレコムのCMで共演したキム・テヒも、もう一度仕事をしてみたい女優に挙げた。「英語が本当に上手で、いつも笑っていて、気持ちが楽で、楽しい」と話している。(動画4、5)

早くから名前を知っていたというイ・ヒョリとは、最近ビオテムの化粧品CMを撮影した。「気軽に近寄って声をかけてもよさそうな平凡さがよかった。笑う時も目もとのしわがとてもかわいくて、周りの人みんなを幸せにする魔力があるみたいだ」と評する。(動画2、3)
ドラマ『私の名前はキム・サムスン』のチョン・リョウォンは言うまでもなく最高の友逹。まるで高校の同窓生のように気兼ねなく、いつでも電話で話をする間柄、と隠すことなく教えてくれた。

CJホームショッピングのパートナー、イ・ボヨンは超ハードスケジュールなのに冗談が上手で余裕がある様子なのが印象的だった、とのこと。
『春のワルツ』の相手役、ハン・ヒョジュについては「彼女と仕事ができたのはラッキー。気持ちを隠さないでオープンなタイプ」とコメント。

ドラマの中ではいつも1人の女性だけを見つめる献身的なタイプだが、実際のヘニーはどんなタイプだろうか?「自分に合う女性を見つけるまではプレイボーイタイプかもしれない。だけど1人の女性に出会ったら、献身的なタイプになる」と素直に打ち明けた。

理想のタイプは、自信を持っていておしゃべりでよく笑う女性。ヘニーは「韓国の女性と一度は付きあってみたい」と100万ドルの微笑みを浮かべた。

(記事 2)
ダニエル・ヘニー 「イ・ヒョリとはただの友達」        2006/11/21

ダニエル・ヘニー(27)が、熱愛説とその相手イ・ヒョリに対し「各自の道を行くだけだ」と話した。
ダニエル・ヘニーは20日、ソウル清潭洞(チョンダムドン)のカフェでスポーツ新聞のインタビューを受け「イ・ヒョリとの熱愛説に関しては最近知った」と「事実ではないし、現在恋人はいない」と明らかにした。

ダニエル・ヘニーとイ・ヒョリの熱愛説が出回ったのは4月。2人が同じ化粧品広告でモデルとして活動した際、米国ロサンゼルスで雑誌の写真撮影をし、親しい姿が撮られたことで熱愛説になった。ダニエル・ヘニーは「熱愛説が起きたときは、米国にいたので知らなかった。後でマネージャーに話を聞いてびっくりした。イ・ヒョリはよく笑うし、ユーモア感覚もすぐれていて良い人だと思うが、友達であるだけで、その後は各自の活動をしている」と話した。

また「チョン・リョウォン、イ・ヒョリ、オム・ジョンファら共演した女優とそのたびに熱愛説が出て当惑している。性格上パートナーと親しくなる方が仕事を楽にこなせるので、心から彼女たちと仲良く接したが、どうすればいいのかわからなくなった」と付け加えた。

この1月まで、米国ニューヨークに彼女がいたが、ドラマ『春のワルツ』撮影直前に別れたという。ダニエル・ヘニーは「自信があって仕事に情熱的でユーモア感覚のある女性が理想のタイプ」と話した。

(動画1) チョン・ジヒョンと共演したオリンパスカメラのCM
さすが、韓国で一番セクシーと言われているチョン・ジヒョンさんです。
Daniel Henney and Jeon Ji Hyun Olympus Commercial 00:34
http://www.youtube.com/watch?v=cgzU7SAqaqk

(動画2) イ・ヒョリと共演したビオテム化粧品のCM
イ・ヒョリさんて、なんか親しみがわく女優さんですね。
Lee Hyori & Daniel Henney - Biotherm UV SPF50 CF (April2006) 00:46
http://www.youtube.com/watch?v=ykDLB3Zcwsk

(動画3) イ・ヒョリと共演したビオテム化粧品CMのメイキング
セクションTVで放映されたCM撮影現場とインタビュー、仲がいい二人です。
03.08.2006 Lee Hyori + Daniel Henney - Making of Biotherm CF 05:49
http://www.youtube.com/watch?v=8PUiRQgjy10

(動画4) キム・テヒと共演したLGテレコムCMのメイキング
Daniel Henney and Kim Tae Hee - Making of LG Cyon Dica CF 01:35
http://www.youtube.com/watch?v=vzKyp52fXBQ

(動画5) ヒョンビン、キム・テヒと共演したLGテレコムのCM
CMとは思えない、まるでドラマのようなワンシーンです。
Hyun Bin, Daniel Henney & Kim Tae Hee Chocolate handphone CF 01:40
http://www.youtube.com/watch?v=9lgpjkSXdUc

(動画6) ミニッツメードのCMのようです
お相手の女優さんは誰か分かりませんが、濃厚なキスシーンが・・・、じゃなくて
オレンジのように爽やかなキスシーンです。
Daniel Henney 00:46
http://www.youtube.com/watch?v=ybqHOzVsdlo


春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 4 [春のワルツ]

引き続き春のワルツの撮影現場でのエピソードです。
ダニエル・ヘニーさん、雰囲気を盛り上げるのが上手なようで・・・

(記事 3)
ダニエル・ヘニー、’オペラ座の怪人’            2006-03-13

’ジェントルマン’ダニエル・ヘニーがかわいいユーモアでドラマコンテを修正させた。
KBS2の月火ミニシリーズ「春のワルツ」でピアニスト チェハ(ソ・ドヨン)のハンサムなマネージャーフィリップ役で出演中のダニエル・ヘニーがドラマ撮影中特異なアイディアを出して雰囲気を盛り上げた。

3日ソウル汝矣島公園でダニエル・ヘニーは(銀行からの)貸し出し申し込みを断られて憂鬱になったウニョン(ハン・ヒョジュ)を慰めるシーンを撮影した。この場面で用意されていた小道具はポンティギ(米で作った薄い円盤状のお菓子)。

ポンティギを食べながらウニョンを慰める場面のリハーサルの中だったダニエル・ヘニーは、手にしたポンティギをもぐもぐかじりながらせりふを合わせて、’じゃーん’とポンティギで作った仮面をお披露目した。この日の撮影の始終「パルプフィクション」踊りを一緒に踊るなど最高の相性を誇ったハン・ヒョジュも、ポンティギで仮面を作ってダニエル・ヘニーのいたずらっ気にあわせた。

この状況を見守ったユン・ソクホPDは即席でコンテを修正、2人のいたずらっ気あふれる場面をそっくりそのままドラマに取り込むことを決めた。ユンPDは”死んだようなハン・ヒョジュの気持ちを一瞬に飛ばしてしまったダニエル・ヘニーのアイディアが劇中設定とぴったりで反映した”と伝えた。(第8話???)

(記事 4)
ダニエル・へニー「バスケットボールの撮影は朝飯前」      2006/03/14

美男スターダニエル・へニーが、米国で磨いたバスケットボールの実力を披露した。KBS2『春のワルツ』に出演中のダニエル・へニーは、9日ソウル漢江の川辺で、ハン・ヒョジュとともにバスケットボールを楽しむデートシーンを撮影した。

彼とハン・ヒョジュは、このバスケットボールの撮影でぴったり息を合わせ、すぐにユン・ソクホ監督のOKサインを受けた。引き続き休息時間もダニエル・へニーは、巧みなドリブルと多様な個人技、そしてシュートを成功させ、スタッフと現場に集まったファンの歓声を受けた。

ダニエル・へニーは、米国イリノイ大在学時代、現地の放送局でも紹介されたことがあるほど、有望なバスケットボール選手だった。この日撮影されたハン・ヒョジュとダニエル・へニーの愉快なバスケットボールの試合(?)は、今月末放送される予定。(第6話)



ハンサムでスマート、おまけにユーモア感覚も備えたダニエル・ヘニーさん、女性にもてるんでしょうね。気になりますよね。次回は女性関係、共演した女優さんとのうわさを取り上げてみたいと思います。


春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 3 [春のワルツ]

ダニエル・ヘニーさん、現場のムードメーカー役を果たしたり、ジェントルマンぶりを発揮したりと、性格なのか無理をしているのか分かりませんが、疲れない? 春のワルツの撮影現場でのエピソードを集めてみました。

(記事 1)
ダニエル・ヘニー、オーストリアロケで『春のワルツ』のムードメーカー   2006/01/19

ダニエル・ヘニーがCMで見せた姿に劣らぬジェントルマンぶりを発揮し、『春のワルツ』のオーストリアロケ現場の雰囲気をリードした。『春のワルツ』の制作会社ユンスカラ関係者は、「ダニエル・ヘニーはいつも楽しそうに歌を歌い、他の俳優たちを引っ張っていくなど現場のムードメーカー役を果たす一方、紳士的な姿も見せた」と明らかにした。

同関係者によると、かなりのギターの実力を誇るダニエル・ヘニーは、現地で購入したギターを持ち歩き、いつも明るい曲を演奏し、これに合わせて歌も歌って撮影現場の雰囲気を盛り上げた。また、どんなに疲れていても笑いを忘れず撮影に臨み、周りの俳優やスタッフにも元気をを与えた。

ダニエル・ヘニーは、英語のセリフが多いタレントのイ・ソヨンに親切に英語のレッスンをしてあげる一方、英語で話しかけてくるスタッフには「韓国語で話してください」と言い、少々たどたどしい韓国語であるが、韓国語で会話するように努め、周囲の人たちから称賛を受けた。

一方、小道具担当のスタッフをいつも手伝い、寒い天候の中で苦労する録音担当スタッフに自分の服を脱いで貸してあげるなど絶えず“ジェントルマン”ぶりを見せていた。

同関係者は「ダニエル・ヘニーに服を借りた男性スタッフが女性スタッフから羨ましがられたが、結局ダニエル・ヘニーは風邪をひいてしまい、1日風邪に悩まされることになった」と伝えた。また「体の調子が悪いのに、ダニエル・ヘニーは笑顔を忘れず撮影を強行した」と付け加えた。

ダニエル・ヘニーはソ・ドヨン、ハン・ヒョジュ、イ・ソヨンら50人のスタッフと共に、昨年12月28日から1月17日まで『春のワルツ』のオーストリアロケを行った。

(記事 2)
ハン・ヒョジュ、ダニエル・ヘニーに韓国語レッスン      2006/02/03

ハン・ヒョジュがダニエル・ヘニーに「尊敬語」をレッスンしていると話題だ。3月6日放送開始のドラマ『春のワルツ』(KBS)で、ハン・ヒョジュはヒロインのソ・ウニョン役を演じ、ダニエル・ヘニーは有名ピアニスト(ソ・ドヨン)のマネージャー、フィリップを演じる。2人は同じシーン撮影が多くて親しくなったが、「師弟」の間柄とハン・ヒョジュは説明する。

ダニエル・ヘニーは昨年のドラマ『私の名前はキム・サムスン』と違い、『春のワルツ』ではかなり流暢な韓国語を話さなくてはならない。まだまだだが、だいぶ上手になっているという。しかし尊敬語はからきしだめ。これを見たハン・ヒョジュが尊敬語を教えるため一肌脱いだということ。撮影の合間に韓国語を話す時、目上の人には尊敬語を使う必要性を教えるのはもちろん、間違った言葉遣い1つ1つ直している。

ダニエル・ヘニーもハン・ヒョジュの厳しい教えのおかげか韓国語の実力はもちろん、尊敬語の実力も日に日に伸びてきているという。ダニエル・ヘニーが時折、後ろに丁寧語をつけるのをうっかり忘れるとハン・ヒョジュの機嫌をうかがいながら「ごはん食べる・・ます」「じゃーね・・・サヨウナラ」といったぎこちない丁寧語を使ったりもする。

ハン・ヒョジュは「この間のドラマよりはずっと上手な韓国語を使うダニエル・ヘニーをご覧いただけることでしょう。それも尊敬語まで完璧に駆使できるダニエル・ヘニーなら、私も大手を振って歩けます」と笑ってみせた。


春のワルツの出演者 ダニエル・ヘニー、その魅力 2 [春のワルツ]

ダニエル・ヘニーさんの魅力は、ユン・ソクホ監督をも魅了、韓国に限らず東南アジアでも高い人気があるようです。

(記事 1)
ユン・ソクホ プロデューサー 「ダニエル・ヘニーは世界スターの器」    2005/12/29

“韓流スター製造マシン”のユン・ソクホ プロデューサーが、『春のワルツ』のダニエル・ヘニーについて、「ハリウッド進出に成功したキム・ユンジンのデビュー当時を思わせる」とし「アジアのスターを越え、世界のスターに飛躍しても遜色ない俳優」と絶賛した。

『春のワルツ』のオーストリアロケのため、28日に出国したユンプロデューサーは「ダニエル・ヘニーとの初ミーティングで受けた印象は、ドラマ『ウェディングドレス』の時のキム・ユンジンと似ていた。韓国語はたどたどしいが、表情豊かで演技のセンスも抜群、エンターテイナーとしてだけでなく俳優としても大成できる無限の可能性を見た」と評価した。

また「『私の名前はキム・サムスン』でCM王の座に就いたとはいえ、現在のところエンターテイナーの側面が強い。演出家の立場から言うと、この点がむしろプラス要因に働く。『春のワルツ』で俳優としての可能性と未来を切り開いてやりたい」とダニエル・ヘニーへの愛情を示した。

ユンプロデューサーは『冬のソナタ』『秋の童話』などのドラマを通じ、ペ・ヨンジュン、ソン・スンホン、イ・ビョンホン、ウォンビン、リュ・シウォン、チェ・ジウ、キム・ヒソン、イ・ヨンエ、ソン・イェジン、キム・ユンジンなどを発掘した“黄金の手”。

『春のワルツ』は既に日本、フィリピンなどアジア6カ国に輸出されるなど、来年の韓流ドラマのなかで最も注目を集めている。ダニエル・ヘニーの立場としては、アジアを通じてハリウッドに進出できる絶好のチャンスを掴んだことになる。

一方、ダニエル・ヘニーは30日夜開かれるMBC演技大賞で、新人賞、人気スター賞、ベストカップル賞など3つの部門で候補に上っており、31日出国してオーストリア現地撮影チームと合流する予定。ワルツのシーンのためにワルツのレッスンもかなり積んできたほか、これまで韓国語の勉強も一生懸命してきたので韓国語のセリフもずいぶんお目にかかれるだろうと制作陣は耳打ちした。

ダニエル・ヘニーは『春のワルツ』で主人公のウニョン(ハン・ヒョジュ)とチェハ(ソ・ドヨン)の間でキューピット役となりながらも心の中ではウニョン(ハン・ヒョジュ)を想い、三角関係を繰り広げる。

(記事 2)
『春のワルツ』、ヘニーの役なかった?     2006/02/23

「ダニエル・ヘニーの役は、本来なかった」
“彫刻の美男子”ダニエル・ヘニーに期待が集まる『春のワルツ』で、こんな事実が後から明らかになった。

ユン・ソクホ監督は「ダニエル・ヘニーの役は、もともと配役になかったキャラクター」とし、「後からダニエル・ヘニーに会い、余りにも魅力的だったので新たに役を作った」と説明した。ユン監督はまた、「ドラマを作っていると、どうしても必要というわけでもないのに、好奇心が沸いて会ってみたくなる人がいる」とし「ダニエル・ヘニーがそういうケースだが1、2回会ってみて本当に好印象を受けた」と話した。つまり、ダニエル・ヘニーは、本来台本になかった人物であるが、後から加えられた人物であるという説明だ。それほど、ダニエル・ヘニーの価値や魅力が優れていたのだと解される。

ダニエル・ヘニーが春のワルツで演じる役はハーフの青年フィリップ。
フィリップは、男性主人公ソ・ドヨン(ユン・ジェハ役)のグローバルマネジャーで、かつてはピアノを専攻していたが現在はマネジャーとして働く。ピアノ以外の分野にも関心が高く、多才なうえハンサムでスマート、おまけにユーモア感覚も備えたパーフェクトなキャラクターだ。

ユン・ソクホ監督の季節シリーズ完結編として注目される『春のワルツ』は3月6日、初回放送の予定。

(記事 3)
ダニエル・ヘニー、『春のワルツ』試写会で海外記者から質問攻勢    2006/02/28

KBS2『春のワルツ』に出演するダニエル・ヘニーが国際的な人気が確認された。
28日午後2時、ソウル龍山CGVで行われた『春のワルツ』試写会に出席したダニエル・ヘニーに、インドネシア、フィリピンなどからやってきた取材陣の質問が集中した。

フィリピンから来た取材陣はダニエル・ヘニーにフィリピンにも多くのファンがいることについて伝え、ダニエル・ヘニーは「関心を持ってくださることに感謝し、『春のワルツ』は美しいストーリーの作品なので期待して欲しい」と答えた。

インドネシアから来た取材陣はこの日の試写会で、ハン・ヒョジュ(ウニョン役)が空港でダニエル・ヘニー(フィリップ役)をタクシーの運転手と錯覚するシーンを挙げ、ダニエル・ヘニーに実際にそのような誤解を受けたことがあるのかと質問し、笑いを誘った。ダニエル・ヘニーはこの質問に対し、「そのシーンはウニョンが空港の床にしゃがみ、バッグをつかんで抵抗する演技があまりにもリアルで、本当に楽しく撮影をした」と話した。

この日、『春のワルツ』の試写会には150人余の取材陣をはじめ、日本、タイ、マレーシア、香港、インドネシア、フィリピンなど海外の取材陣50人余が駆けつけ、国際的な関心の高さを実感させた。

この日の試写会には『春のワルツ』のロケ地であるオーストリアのヴィルヘルム・ドンコ韓国駐在大使夫妻、オーストリア観光庁、オーストリアの関係者らが席を共にした。


前の10件 | - 春のワルツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。