So-net無料ブログ作成
検索選択
エト・セト・ラ ブログトップ

大女将が大変なことに [エト・セト・ラ]

NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」、大女将が大変なことになっています。
夏美と柾樹の結婚式の朝、大女将カツノの容態が急変、こんな晴れの日に、そんな殺生な。

『あらすじ
第21週「加賀美屋の一番長い日」
【放送日時】8月20日(月)~8月25日(土)
夏美(比嘉愛未)と柾樹(内田朝陽)の結婚式の朝、カツノ(草笛光子)の容態が急変した。そこへ突然政良(奥田瑛二)が現れ、カツノと親子の再会を果たす。環(宮本信子)はカツノの容態悪化を誰にも告げず式を続ける決断をして式場に向った。そして、二人の結婚式が厳かにはじまる。そのころ加賀美屋には披露宴に出席する親戚や友人たちが次々に訪れていた。式場から戻った夏美がカツノに会おうとすると、環がその前にやるべきことがあると言い出す。披露宴の席で環は、今日から夏美が若女将になることや加賀美屋の経営はゆくゆく柾樹に任せることを発表した。そのあと二人は環に連れられ病床のカツノに会いに行く。カツノは夏美を支えるのが夫の務めだと柾樹に言い、夏美にはずっと柾樹のそばにいてくれと頼んだ。そしてカツノは環と二人きりになると、加賀美屋女将に代々伝わる玉手箱の秘密を語りはじめる。披露宴が賑やかに続くなか、カツノは平治と政良に付き添われていた。平治は少しでも言葉が途切れてはいけないかのように、カツノに夏美との楽しい思い出を語り続ける。「あんたの願った通りになったよ」涙にむせぶ平治の言葉に微笑んだカツノは静かに息を引き取った。』

(引用ページ)
http://www3.nhk.or.jp/asadora/story/story.html


梅雨ですね [エト・セト・ラ]

梅雨も、そう嫌なことばかりではないと、思ったりもします。
しとしとしっとりというか、落ち着く感じがしたりもします。
この雨をいっぱい吸って、植物はすくすく育ちます。

その梅雨も、あと2週間もすれば終わり、そして・・・夏。
暑くて、まぶしい日差しの、夏がやって来ます。
そんなわけで、梅雨の真っ最中ですが、ちょっと夏気分を味わってみましょう。
夏と言えば、そう、HA・NA・BI、ですね。

夏気分を味わってみたい方は、こちらへ。
宴会部長の福花火
http://enkaibucyo.hp.infoseek.co.jp/

『ベイブリッジ夜明けの花火、夜明けの花火”2”、シンデレラ城”2” 、
新宿+1、スーパーマリオ、横浜東京、晴海埠頭、お台場、大阪、神戸、
富士山、シンデレラ城』
など、いろんな場所で花火を楽しむことができます。
ただし、パソコンのパワーが必要です。長時間は控えましょう。


ソラとアジサイ [エト・セト・ラ]

実は、今、『トリノを振り返る』というテーマで構想を練っている。
もちろん、あの日の、あの人を、である。
だが、なかなか進まない。

しかたなく、閑話休題。
そこで、タイトルにあるように、ソラとアジサイで、しばし休憩。


アジサイではないが、空の雲が眩しいほど輝いていた


6月の花は [エト・セト・ラ]

やっぱり、紫陽花ですね。
ちょっと強引ですが、
 3月は、梅
 4月は、桜
 5月は、つつじ
 そして、6月は、紫陽花

今日は、梅雨も一休み
近所に咲いている花を撮ってきました。


やっぱり、笑顔がいい [エト・セト・ラ]

今、テレビでパンテーンシャンプーのCMをやっていた。
やっぱり、笑顔が最高、新垣結衣ちゃん。

今日は、またひとつ気持ちの区切りがついた。
明日、晴れるかな。


愛知の立てこもり事件も終わり [エト・セト・ラ]

平穏な日々が戻ってきました。
犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。

ずっと仕事が忙しく、ここのところ体の具合が良くありません。
今日は以前に録画したドラマを観て過ごしました。
心が和みました。
今夜は、博士の愛した数式が放映されます。
寺尾聰のほかに吉岡秀隆も出ているんですね。
どちらも好きな俳優さんです。


今日もniceな一日 [エト・セト・ラ]

やっぱり、早稲田の祐ちゃんはすごい。


エト・セト・ラ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。