So-net無料ブログ作成
検索選択

燦爛たる遺産(華麗なる遺産) 終映 [燦爛たる遺産]

SBSの週末ドラマ『燦爛(さんらん)たる遺産』が7月26日に自己最高視聴率で終了しました。ドラマは見ごたえがありましたが、これほどの視聴率になったとは驚きました。

2009061707001691608_081511_0.jpg


(記事)

『燦爛たる遺産』最終回47.1%

 SBSの週末ドラマ『燦爛(さんらん)たる遺産』は自己最高視聴率で終了した。

 26日に放送された『燦爛たる遺産』最終回は視聴率47.1%(TNSメディアコリア調べ)をマーク。これは、25日の自己最高視聴率44.6%を塗り替えるもので、今年放送されたドラマでも最高の視聴率。このドラマに対する視聴者たちの関心がいかに高かったかを証明した。

 『燦爛たる遺産』は4月25日にスタート、最後まで(日本の漫画・アニメ)『キャンディ・キャンディ』的なシンデレラストーリーで人気を集めた。特に、イ・スンギは年上女性ファンを、ハン・ヒョジュは年上男性ファンのハートをがっちりとキャッチ、再評価された。

 同時間枠に放送されたKBS第2『千秋太后』は14.1%、MBC『チング~愛と友情の絆~』は6.0%だった。

 『燦爛たる遺産』は、KBS第2『花より男子』(35.5%)、MBC『内助の女王』(31.7%)など今年の話題作ドラマの自己最高視聴率を相次いで追い抜いた。さらには、SBSの大ヒットドラマ『妻の誘惑』(40.4%)をも追い抜いた。

 残るはKBS連続ドラマ『君は僕の運命』(2008年5月~2009年1月)で、AGBニールセン・メディア・リサーチによると、同ドラマの最終回(1月9日)視聴率は43.6%だ。
『燦爛たる遺産』はこのドラマも抜いて年間1位に手が届いた。

(OST)

1.  내 가슴에 사는 사람 (Nae Gaseumeh Saneun Saram)

2.  사랑에 미쳐서 (Crazy In Love)

3.  너 하나만 (One of You)

nice!(0)  コメント(0) 

[MV] マイティマウス (Mighty Mouth) - 愛してる (Feat. ユン・ウネ) [ユン・ウネ]

今回は K-POP の話題です。韓国女優のユン・ウネさんが歌手として新人ヒップホップデュオ マイティマウス のデビューシングル『愛してる』のレコーディングに参加するというものです。韓国で3月3日にミュージックビデオが公開され話題になっているようです。

ユン・ウネさんは、元アイドルユニット ベイビーボックス のメンバーで歌手でしたが、グループを卒業してからはタレントとしてバラエティ番組「Xman」などで活躍していました。その後、ドラマ『宮~Love in Palace~』、『ブドウ畑のあの男』、『コーヒープリンス1号店』などに出演し女優として活躍しています。

軽やかで、弾むような、うきうきしてくる感じの曲です。ユン・ウネさんの甘く透きとおる声とマイティマウスの切れのいいラップがマッチしいい感じです。なおミュージックビデオにはユン・ウネさんは出演していません。

[MV] マイティマウス (Mighty Mouth) - 愛してる (Feat. ユン・ウネ)  2008.03.03

アーチスト) マイティマウス
zanjoy_s60.jpg

動画
Mighty Mouth "I Love You" feat. Yoon Eun Hye (official MV) 03:56
http://www.youtube.com/watch?v=Sq1oZ6xnk5Q
オフィシャル ミュージック ビデオ
MightyMouth_ILoveYou.jpg

(曲)
マイティマウス(Mighty Mouth) - 愛してる (Feat.ユン・ウネ)  04:02


23_dlcldns.gif

(記事1)
ユン・ウネ 3年ぶりにレコーディングに参加    2008/02/25

20080303131312976a3_132605_0_s60.jpg

ドラマ『宮~Love in Palace~』『ブドウ畑のあの男』『コーヒープリンス1号店』など女優として活躍するユン・ウネが、アイドルユニットの Baby V.O.X(ベイビーボックス) 脱退から約3年ぶりに歌手に戻る。新人ヒップホップデュオ マイティマウス(Mighty Mouth) のデビューシングル『愛してる』のレコーディングに参加するもの。 マイティマウス 側によると、筆頭プロデューサーを務める元 DEUX のイ・ヒョンドがユン・ウネ側の関係者と日ごろから親交があり、フィーチャリングをオファーしたところ、 DEUX のファンだったユン・ウネが快諾したという。純粋な恋の感情を、 マイティマウス の切れのいいラップにユン・ウネの甘いボーカルで響かせる曲となる。

(記事2)
ユン・ウネ、歌手カムバック説を否定   2008/02/26(Tue)

20080303191210297g6_191518_1_s70.jpg

新人歌手 Mighty Mouth のアルバムにピチョリング(フィーチャリングの意か)で参加したユン・ウネが、歌手カムバック説に対して否定した。ユン・ウネは、ジュソクがプロデュースしてイ・ヒョンドが作曲したタイトル曲でデビューする、新人デュオ Mighty Mouth のアルバムにピチョリングで参加した。

ユン・ウネは「学生時代、DEUX のファンだった。イ・ヒョンドさんの音楽がとても好きだ。明るく軽い音楽なので、大好きだ」と快くピチョリングに応じた。Mighty Mouth の制作社101エンターテイメント側は「ユン・ウネのピチョリング参加は、彼女の歌手活動復帰を意味していない」と世間の誤解に対して説明した。引き続き「ユン・ウネさんが参加してくれて、とても感謝している。 Mighty Mouth も最高のピチョリングに満足している」と付け加えた。

また Mighty Mouth は、ヒップホップ新人で認知度を高めている Shorry J (本名ソ・ジュンソプ) と 237 A.K.A.サンチュ (本名イ・サンチョル) で構成されたデュオで、勇気があり才能豊かなマウスキャラクターからアイディアを得て、チーム名を Mighty Mouth に決め、1stシングル『愛してる』を3月初めにリリースする予定。

(記事3)
ユン・ウネ “歌手カムバック説、考えただけでもストレスばたばた”    2008/02/27

200802271420121001_1_s70.jpg

タレント ユン・ウネが最近出回った歌手カムバック説に対する自分の立場を明らかにした。
ユン・ウネは新人歌手マイティマウスのデビューアルバムにピチョリングで参加したことから ‘歌手カムバック’という言葉で拡がった。ユン・ウネはこれに対する戸惑いを現わして 25日自分のミニホームページに “機会をくださって不足な実力でピチョリングをした”とくちを切った。

引き継いで “初めにたくさんためらった”と “訳もなく歌手をすると記事に出るのではないか、このごろ歌手たちの実力がどんなに良いか...”と言葉を濁ごした。

ユン・ウネは歌唱力を取り上げた一連のアックプル(???)を思い浮かんで “カムバックどうして。考えだけでもストレスがばたばた”と言いながら “勇気を出して久しぶりに録音をして見た”とピチョリング参加過程を説明した。

ユン・ウネは “一段階成熟した演技者の姿ですぐ戻る”と歌手カムバック説を否定した。

一方ユン・ウネがピチョリングしたマイティマウスの ‘愛してる’は純粋な愛の感情を歌うマイティマウスの切れのいいラップとユン・ウネの甘いボーカルラインが一体となった曲だ。

(記事4)
ユン・ウネ '愛してる' 公開、特有のバルラムする付け出した(???)     2008/03/03

ユン・ウネがピチォリング参加で話題になったヒップホップデュ オマイティマウスの '愛してる'がいよいよ公開された。

3月3日、メロンとネイト、お弁当、エムネットコム、ほかオンライン音楽サイトを通じて公開された '愛してる'は、マイティマウスのデビューシングルタイトル曲でイ・ヒョンドとジュソクが共同製作して話題をよんだ。純粋な愛の感情を描き出した歌詞で、ユン・ウネのはつらつとするボーカルとマイティマウスのラッピングが似合って素敵なハーモニーを演出しているという評価だ。

ユン・ウネの今度のマイティマウスのアルバムピチォリング参加はイ・ヒョンドとユン・ウネのマネージャーが日ごろから親しい関係で決まった。ユン・ウネは "歌手になる前からジュソクのファンだったしイ・ヒョンドの音楽が好きだった"とピチォリングの依頼をこころよく受諾したと言う。

一方去る 2005年BABY VOX活動以後初めてアルバム作業に参加したユン・ウネは今度きっかけで歌謡界にカムバックするのではないかと言う声が上がったが、 "本格的に歌手でカムバックすることはない"と一歩退いたりした。

nice!(0)  コメント(0) 

2007年 韓国テレビ局 演技大賞動画 [韓国エンタメ]

結構前になるのでいまさらですが、2007年韓国テレビ局の演技大賞の受賞式を取り上げました。受賞の模様を伝える動画がありましたので興味のある方は。ただし韓国MBCと韓国KBSのみです。
ペ・ヨンジュンさんの MBC演技大賞受賞シ-ン(太王四神記)、コンユさんとユン・ウネさんの受賞シ-ン(コーヒープリンス1号店)が主です。あとチュ・ジフンさんが新人賞のプレゼンターで登場します。

女性最優秀賞を受賞したユン・ウネさん
20071231161305151a3_161305_0_s70.jpg

ユン・ウネさん、受賞スピーチでは涙を流してドラマ放送初盤を回想していましたが、演技力に対するひりひりする指摘を受けた時大変だったんでしょうね。また、どこかの記事で読んだのですが、以前所属していたプロダクション側との意見の違いから契約解除まで発展して、MBCがコーヒープリンス1号店の出演料をプロダクションかユン・ウネさんかどちらに支払っていいかがわからず、その間、ユン・ウネさんのマネージャーの給料をユン・ウネさんが直接出していたということでした。どこの記事だったのか定かではありませんが、もしかしたら、ユン・ウネさんの涙の背景には、そのような事情があって感極まったのかもしれません。

(2007 韓国MBC 演技大賞動画)

2007年 韓国MBC 演技大賞の記事は下記のページにあります。
http://natunosoranatunoumi.blog.so-net.ne.jp/2008-01-14

(動画1) Bae Yong-Joon @ 2007 MBC Drama Awards  09:07
http://www.youtube.com/watch?v=iKLBTWfwVpc
ペ・ヨンジュン MBC演技大賞受賞シ-ン、プレゼンターは朱蒙(チュモン)で2006年の演技大賞を受賞したソン・イルグク。
2007MBC_DramaAwards(BaeYong-Joon).jpg

(動画2) Gong Yoo MBC "EXCELLENCE AWARD Winner" 2007  09:02
http://www.youtube.com/watch?v=dzkv-nVsecI
男性優秀賞の候補者紹介、コンユ(コーヒープリンス1号店)、イ・ジュンギ (犬とオオカミの時間)受賞スピーチ
2007MBC_DramaAwards(Gong Yoo).jpg

(動画3) Yoon Eun Hye MBC "TOP EXCELLENCE AWARD Winner" 2007 07:54
http://www.youtube.com/watch?v=JY4i9siXskA
女性最優秀賞の候補者紹介と、ユン・ウネ(コーヒープリンス1号店)、コン・ヒョジン(ありがとうございます)受賞スピーチ
2007MBC_DramaAwards(Yoon Eun Hye).jpg

(動画4) Yoon Eun Hye MBC Drama Awards 2007 "Coffee Prince Narration"  05:13
http://www.youtube.com/watch?v=U5zmLKZkEXw
ユン・ウネがドラマ「コーヒープリンス1号店」を紹介するナレーションを行う
2007MBC_DramaAwards(Coffee Prince Narration).jpg

(動画5) Yoon Eun Hye & Joo Ji Hoon Present"Best Newcomer Award" MBC 09:25
http://www.youtube.com/watch?v=rdYA6i57ziA
2006年MBC演技大賞新人賞を受賞したチュ・ジフンとユン・ウネが新人賞のプレゼンターで登場
2007MBC_DramaAwards(YEH_JJH).jpg

(動画6) 番外編 Yun Eun-hye & Joo Ji Hoon Wons the best new actor/actress  03:38
http://www.youtube.com/watch?v=OFcYLO9ue0Y
チュ・ジフン、ユン・ウネが「宮 ~Love in Palace」で2006年MBC演技大賞新人賞を受賞
2006MBC_DramaAwards(YEH_JJH).jpg

(2007 韓国KBS 演技大賞動画)

2007年 韓国KBS 演技大賞の記事は下記のページにあります。
http://natunosoranatunoumi.blog.so-net.ne.jp/2008-01-13

(動画) 2007 KBS Drama Awards - AMAHAE (Park Hae Jin & Han Hyo Joo)  9:33
http://www.youtube.com/watch?v=WVdJRwNxCa0
・ハン・ヒョジュ KBS 演技大賞人気賞受賞シーン (空くらい地くらい)
・パク・ヘジン優秀演技賞(連続ドラマ部門男性)受賞シーン (空くらい地くらい)
・ベストカップル賞受賞シーン (空くらい地くらい)
11411207.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

韓国ドラマ コーヒープリンス1号店 OST#01 Ral-lal-la, It's Love! [コーヒープリンス1号店]

ここしばらく、ハン・ヒョジュ主演の『アドリブ・ナイト』を見に行ったり、ユン・ウネ主演の『韓国ドラマ 宮 ~Love in Palace』を見たり、『韓国ドラマ コーヒープリンス1号店』を見たりと、ブログ更新をさておいて見ることに夢中になっています。そんなわけで、今日は『韓国ドラマ コーヒープリンス1号店』の『OST#01 Ral-lal-la, It's Love!』をかけてみたいと思います。

ところで、So-netブログ、リニューアル&バージョンアップおめでとう、といいたいところですが、なんか表示が遅くなったような、重くなったような、またログインIDとパスワードの自動入力ができなくなったりとか、それよりもハングル表示が出来なくなってしまい残念です。ハングル表示が一つの楽しみだったのですが。サーバーの文字セットが変わったのか、htmlの設定が変わったのかまだ分りませんが、メリット(誰にとってのメリットか分りませんが)よりもデメリットのほうが大きいようです。まあ、無料だからしかたないか、yahooなどほかをあたってみて、いけそうだったらそちらに移ることを思案中。

ということで、今回は『韓国ドラマ コーヒープリンス1号店』の『OST#01 Ral-lal-la, It's Love!』の歌詞はなしです、とも思ったのですが、ハングルが少ないので掲載します。

CoffeePrince002.jpg

(曲) Ral-lal-la, It's Love! / The Melody


(歌詞)

곡명 랄랄라, It's Love!
아티스트 The Melody

la la la la la ! la la la la la !
la la la la la~ la la la la la!
oh~ yes yes yes yes! I`m good!
(now I`m really shouting out! like this! )

everytime what I really want....is you !
(yes always me! )
wait! how much do I have to do it for you!
(Do you Understand! )
It`s love hey! love makes you high!
(everytime! already! )
say! love ! everybody makes you love!
(high! high! high!)

It`s time!? wanna be!? just singing of love!
그대가 나를 원한다면?*2

yes! yes! yes! yes! I`m good!
1! 2! tell me! how much love!?

come on everybody!? I need your love !
everybody wants me high!
ral ral ral ra It`s love!
go back! oh! nobody! just feel my heart!
everybody needs a chill!
ral ral ral ra It`s love!

nice!(0)  コメント(0) 

韓国ドラマ 宮 ~Love in Palace OST#01-Perhaps Love [宮 ~Love in Palace]

ここのところブログの更新をご無沙汰しています。最近よく聞いている『韓国ドラマ 宮 ~Love in Palace』の OST#01- Perhaps Love をかけてみたいと思います。3

(曲) 宮 ~Love in Palace OST#01 사랑인가요 (Perhaps Love) / HowL & J

(歌詞)

사랑인가요
하울 &J

언제였던건지 기억나지 않아
자꾸 내 머리가 너로 어지럽던 시작
한두번씩 떠오르던 생각
자꾸 늘어가서 조금 당황스러운 이 마음

별일이 아닐 수 있다고 사소한 마음이라고
내가 네게 자꾸 (네게 자꾸) 말을 하는 게 어색한걸

사랑인가요 그대 나와 같다면 시작인가요
맘이 자꾸 그댈 사랑한대요
온 세상이 듣도록 소리치네요
왜 이제야 들리죠 우~
서로를 만나기 위해 이제야 사랑 찾았다고

지금 내 마음을 설명하려 해도
네가 내가 되어 맘을 느끼는 방법 뿐인데
이미 난 니 안에 있는 걸 내 안에 니가 있듯이
우린 서로에게 (서로에게)
이미 길들여 진지 몰라

사랑인가요 그대 나와 같다면 시작인가요
맘이 자꾸 그댈 사랑한대요
온 세상이 듣도록 소리치네요
왜 이제야 들리죠 우~
서로를 만나기 위해 이제야 사랑 찾았다고

생각해보면 (생각해보면) 많은 순간속에
얼마나 많은 설레임 있었는지
조금 늦은 그 만큼 난 더 잘해 줄께요

함께 할께요 추억이 될 기억만 선물할께요
다신 내 곁에서 떠나지 마요
짧은 순간조차도 불안한 걸요
내게 머물러줘요 우~

그댈 이렇게 많이 (그토록 많이)
사랑하고 있어요 (그대여야만) 이미~


nice!(0)  コメント(0) 

日本国内で放送中の韓国ドラマ [韓国エンタメ]

2月3日、首都圏は雪国と化しているようです。
天気とはかかわりないですが、最近、地上波放送での韓国ドラマが段々少なくなってきました。かわりにBSデジタル放送が増えてきているようです。そこで 110℃S などの有料放送以外でどんだけあるのか調べてみたら、いっぱいありました。
そう言えば、年末から年始にかけてBSデジタル放送で集中放送がありました。
韓国ドラマ(無料)は、BSデジタル放送じゃないと見られない時代なんですかね。

(2007~2008年末年始集中放送)

BSジャパン 『私の名前はキム・サムスン』 全16話集中放送
BSフジ    『「朱蒙(チュモン)』        1話~35話一挙放送
BS朝日   『ガラスの華』           全22話集中放送

(毎週放送中)  ★はBSデジタル放送又はBSアナログ放送

(月曜~金曜)

『魔王』 (2008/02/04 放送スタート)
BS朝日★ 月曜~金曜12:00 (字幕、2008/02/04 1話 真実は友達を自由にしない)
出演:オム・テウン、チュ・ジフン、シン・ミナ
演出:パク・チャンホン 脚本:キム・ジウ
製作:2007年/韓国KBS、全26話
番組サイト:http://www.bs-asahi.co.jp/maou/index.html

(月曜)

『ブルーフィッシュ
BS日テレ★ 月曜21:00 (字幕、2008/02/04 第10話 完ぺきな結婚生活)
出演:コ・ソヨン、パク・ジョンチョル、リュ・テジュン、パク・ハンビョル
演出:キム・スリョン 脚本:ク・ソンギョン
製作:2007年/韓国SBS、全16話
番組サイト:http://www.bs-n.co.jp/pickup/bluefish/index.html
(再放送)BS日テレ 翌週月曜13:30

『太王四神記』
NHK BShi★ 月曜22:00 (日本語字幕スーパー、2008/02/04 9話 玄武の目覚め)
出演:ペ・ヨンジュン、ムン・ソリ、イ・ジア、ユン・テヨン
演出:キム・ジョンハク 脚本:ソン・ジナ
製作:2007年/韓国MBC、全24話
番組サイト:http://www3.nhk.or.jp/kaigai/taioshijinki/index.html

NHK総合 おしらせ!
2008年4月、毎週土曜夜11時10分より「太王四神記」(日本語吹替)
NHK総合テレビで放送スタート!!、詳しくは後日お知らせしますとのこと。

(火曜)

『私の名前はキム・サムスン』
TOKYO MX 火曜20:00 (字幕、2008/02/05 第14話 恋愛術の基本)
出演:キム・ソナ、ヒョンビン、チョン・リョウォン、ダニエル・へニー
製作:2005年/韓国MBC、全16話、韓国最高視聴率50.5%
番組サイト:http://www.mxtv.co.jp/samsoon/index2.html

『海神(ヘシン)』
BS朝日★ 火曜22:00 (字幕、2008/01/29 第4話 武術大会)
出演:チェ・スジョン、ソン・イルグク、スエ、チェ・シラ、パク・ヨンギュ
製作:2006年/韓国KBS、全51話
番組サイト:http://www.bs-asahi.co.jp/hesin/index.html
公式サイト:http://www.koretame.com/heshin/

(水曜)

『タルジャの春』
BSジャパン★ 水曜20:00 (字幕、2008/02/06 第4話 王子様は存在した! しかし・・・)
出演:チェリム、イ・ミンギ、イ・ヒョヌ、コン・ヒョンジン、イ・ヘヨン
演出:イ・ジェサン 脚本:カン・ウンギョン
製作:2007年/韓国KBS、全22話、韓国最高視聴率19.8%
番組サイト:http://www.bs-j.co.jp/tarujya/

『朱蒙(チュモン)』(Prince of the Legend)
BSフジ★ 水曜20:00 (日本語吹替、2008/02/06 第40話)
出演:ソン・イルグク、ハン・ヘジン、キム・スンス、チョン・グァンリョル、オ・ヨンス、キョン・ミリ、イ・ゲイン、ソン・ジヒョ
演出:イ・ジュファン、キム・グンホン 脚本:チェ・ワンギュ、チョン・ヒョンス
製作:2006-2007年/韓国MBC、全81話
番組サイト:http://www.bsfuji.tv/jumong/
(再放送)BSフジ 金曜13:00 BSフジ 土曜24:00

『冬のソナタ』
BS-i★ 水曜22:00 (二ヶ国語、2008/02/06 第14話 二度目の事故)
出演:ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ、パク・ヨンハ、パク・ソルミ
演出:ユン・ソクホ
製作:2002年/韓国KBS、全20話
番組サイト:http://www.bs-i.co.jp/app/program_details/index/DRT0702000

『ホジュン』
BS朝日★ 水曜22:00 (字幕、2008/02/06 第21話 寄り道)
出演:チョン・グァンリョル、ホン・チュンミン
製作:1999年/韓国MBC、全65話
番組サイト:http://www.bs-asahi.co.jp/hojun/index.html

(木曜)

『エア・シティ』
テレビ東京 木曜12:30 (吹替、2008/02/07 第5話 偽造パスポート)
出演:チェ・ジウ、イ・ジョンジェ、イ・ジヌク、ムン・ジョンヒ
演出:イム・テウ 脚本:ホイ・ソニ、イ・ソユン
製作:2007年/韓国MBC、全16話
番組サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/aircity/

(金曜)

『宮廷女官 チャングムの誓い 完全版』
BS11(NHK BS2)★ 金曜19:45 (字幕、2008/02/08 第53話 ふたつの愛)
出演:イ・ヨンエ、チ・ジニ、イム・ホ、パク・チョンスク
演出:イ・ビョンフン 脚本:キム・ヨンヒョン
製作:2003-2004年/韓国MBC、全54話
番組サイト:http://www.nhk.or.jp/kaigai/chikai/

『バラ色の人生』(Rosy Life)
BS日テレ★ 金曜21:00 (字幕、2008/02/01 第22話)
出演:チェ・ジンシル、ソン・ヒョンジュ、イ・テラン、チャン・ドンジク、クォン・ヘヒョ
製作:2005年/韓国KBS、全24話
演出:キム・ジョンチャン 脚本:ムン・ヨンナム
番組サイト:http://www.bs-n.co.jp/pickup/rosylife/index.html
(再放送)BS日テレ 翌週金曜13:30

『コーヒープリンス1号店』
BSジャパン★ 金曜22:00 (字幕、2008/02/08 第4話 コーヒープリンス1号店 オープン)
出演:コン・ユ、ユン・ウネ、イ・ソンギュン、チェ・ジョンアン
原作:イ・ソンミ 演出:イ・ユンジョン 脚本:イ・ジョンア、チャン・ヒョンジュ
製作:2007年/韓国MBC、全17話、韓国最高視聴率27.8%
番組サイト:http://www.bs-j.co.jp/coffee_prince/

(インターネット動画配信)

有料ならいっぱいありますが、無料で見られるインターネット動画配信なら「Yahoo動画」が結構数がるようです。

Yahoo!動画 韓国ドラマ(無料)
http://streaming.yahoo.co.jp/sub/drama/korean/grid/d/rs0/1/

『私の名前はキム・サムスン』 (日本語字幕、全16話、無料)
恋人にフラれ、仕事もなくした太めのパティシエ、キム・サムスン。傲慢だけれどカッコいい年下の御曹司ジノンと出会い、身分も年齢も性格の違いも超えた不思議な恋の歯車が回り出す。(全16話、毎週木・金曜更新)

配信期間 2008年1月31日~2008年2月6日 第5話
配信期間 2008年2月 1日~2008年2月7日 第6話

(その他の配信ドラマ)

『冬のソナタ』
『夏の香り』
『大長今(宮廷女官 チャングムの誓い)』
『ランラン18歳』
『火の鳥』
『生き残った者の悲しみ』
『風の息子』など


nice!(1)  コメント(0) 

韓国ドラマ 私の名前はキム・サムスン OST#02 Be My Love [私の名前はキム・サムスン]

突然ですが、ドラマ マイガールに負けず劣らず面白いのが ドラマ 私の名前はキム・サムスン です。このドラマの曲もなかなかいいです。というわけで、今回は ドラマ 私の名前はキム・サムスン のOSTを取り上げてみたいと思います。

『私の名前はキム・サムスン OST#02 Be My Love

(アーチスト) クラジクワイ (Clazziquai)

(曲) 『私の名前はキム・サムスン OST#02 Be My Love』  04:34

(歌詞)

コクミョン
곡명   Be My Love (Feat.이승열)
アーチスト   クラジクワイ
아티스트 클래지콰이 (Clazziquai)

クロル ス イッケッチ
그럴 수 있겠지 it's alright
チャマ ジュルスイッソ
참아 줄 수있어 it's so fine
タシ  ホンジャラニ ミドチニ  セロ シジャケ
다시 혼자라니 믿어지니? 새로 시작해?
キデ ハジアントン グムオシ  イルオジンデ
기대 하지않던 그 무엇이 이루어진데!
クレソ  セ ラ ビ  ヌル コッカドゥル スン オプソ
그래서 C'est la vie 늘 똑같을 순 없어
Keep on trying, Keep on dreaming
チョックンシク タルゴメ チルゴッカダ
조금씩 달콤해 질 것 같아
Can I kiss her? Are we 4 real?

モルゴ  チネッソ
모르고 지냈어 seemed so fine
アプンゴル アラッソ
아픈걸 알았어 it's not right
タシ  シジャカッス オプヌン ゴヤ スルプン イエギドゥル
다시 시작 할 수 없는 거야 슬픈 얘기들
キデ ハジ アナ グ ムオッド ソレジ アナ
기대 하지 않아 그 무엇도 설레지 않아!
クニョエ  イルムル ナン ソサギョ ボネ
그녀의 이름을 난 속삭여 보네
Keeps on growing, strangest feeling
チョックンシク タルゴメ チルゴッカダ
조금씩 달콤해질것 같아
I wanna get you oh~
You are the reason why I sing now!
And I feel so fine
because you make me so Smile
Wan't you be my love~
And come a little closer let me feel your heart
Because you make me so fine
Wan't you be my love

   (간주)

クニョエ  イルムル ナン ソサギョ ボネ
그녀의 이름을 난 속삭여 보네
Keeps on growing, strangest feeling
チョックンシク タルゴメ チルゴッカダ
조금씩 달콤해질것 같아
I wanna get you oh~
You are the reason why I sing now!
And I feel so fine
because you make me so Smile
Wan't you be my love~
And come a little closer
let me feel your heart
Because you make me so fine
Wan't you be my love
it's alright ~

(和訳)

曲名     Be My Love (Feat.イ・スンヨル)
アーティスト クラジクワイ

そんなことができるの it's alright
堪えてくれることができて it's so fine
またひとりだなんて信じられるの? 新たに始める?
期待しなかったその何かが成り立ったのに!
それで C'est la vie 常にまったく同じにできなくて
Keep on trying,Keep on dreaming
少しずつ甘ったるくなるようで
Can I kiss her?Are we 4 real?

分からなくて過ごしたの seemed so fine
痛いのを分かったの it's not right
また始めることができないことは悲しい話
期待しなくてその何もときめかなくて!
彼女の名前を私はささやいて見る
Keeps on growing,strangest feeling
少しずつ甘ったるくなるようで
I wanna get you oh~
You are the reason why I sing now!
And I feel so fine
because you make me so Smile
Wan't you be my love~
And come a little closer
let me feel your heart
Because you make me so fine
Wan't you be my love

   (間奏)

彼女の名前を私はささやいて見る
Keeps on growing,strangest feeling
少しずつ甘ったるくなるようで
I wanna get you oh~
You are the reason why I sing now!
And I feel so fine
because you make me so Smile
Wan't you be my love~
And come a little closer
let me feel your heart
Because you make me so fine
Wan't you be my love
it's alright ~


nice!(0)  コメント(0) 

2007年 韓国SBS 演技大賞 [韓国エンタメ]

去年の年末にあった韓国のテレビ局3社の演技大賞の最後の話題は、韓国SBS 演技大賞です。31日開かれた’2007SBS演技対象受賞式’では「銭の戦争」のパク・シニャンと「私の男の女」のキム・ヒエが共同受賞となったようです。

(記事1)
SBS演技大賞 パク・シニャン、キム・ヒエ 共同大賞…水くさい勝負   2008/01/01

薄氷の合戦が予想された ‘銭の戦争’ パク・シニャンと ‘私の男の女’ キム・ヒエは結局完全な勝負をつけることはできなかった.

‘2007 SBS 演技大賞’が 31日午後 9時50分からソウル登村洞 SBS公開ホールで開かれた. この日有力な対象候補に選出されたパク・シニャンとキム・ヒエは一緒に大賞を受けた.

パク・シニャン主演の ‘銭の戦争’は社債という破格的な素材を扱いながら貸し付け業に対する論議を起こしてドラマが持つ社会的ハムウィ(影響か???)まで考えさせてくれたドラマだ. 特に乞食に扮装してリアルな演技を広げたパク・シニャンの好演が輝いた. “大賞を必ず受けたい”と受賞戦から率直に感情を表現したパク・シニャンは大賞を受けた所感で “この賞を苦労したスタッフとともに受けることだと思う. 働く間とても幸せで良かった”と言った.

キム・スヒョン原作の ‘私の男の女’は不倫と言う(のは)刺激的な素材に陷沒されないで洞察力あるように人間の内面を掘り下げて視聴者たちの共感を導き出した. キム・ヒエは “俳優は決して一人で演技することができないし、どんな相手に会うのかが重要なようだ. 一緒にしてくれた俳優たちにこの賞を差し上げたい”と明らかにした.

‘私の男の女’を導いたまた他の主役ベ・ジョンオクはプロデューサー賞を受けることになった. ベ・ジョンオクもキム・ヒエに似ているように “俳優一人だけの作業ではない. 皆一緒に苦労したスタッフに感謝する”と言った.

‘ボロックボムス(버럭범수)’と言う別称で視聴者たちの大きい愛を受けた ‘外科医ポン・ダルヒ’のイ・ボムスもプロデューサー賞と 10代スター賞を受けたことで満足しなければならなかった. イ・ボムスは “2008年になるやいなや、イ・ボムスと言う名前を輝くようにしてくれた関係者に感謝する”と言った.

今度授賞式には大賞のみならず他の部門でも前にも後にもなく多くの人員の共同受賞者が排出された. 女性最優秀演技賞,ミニシリーズ男性演技賞,連続ドラマ男·女演技賞,ミニシリーズ女性助演賞,プロデューサー賞,男子子役賞,ベストカップル賞など共同受賞が総 9個部門に達した.

一方 120億ウォンの製作コストがかかった ‘ロビイスト’は期待以下の成績を出したせいで主要部門に名前を載せることができない不名誉を抱いた. 主演俳優 ソン・イルグクとチャン・ジニョンは初めから参加さえしなかった.

’2007SBS演技大賞受賞者’

▲演技大賞        = パク・シニャン (銭の戦争)、
                キム・ヒエ (私の男の女)
▲男性最優秀演技賞  = チョン・グァンヨル (王と私)
▲女性最優秀演技賞  = パク・ジンヒ (銭の戦争)、
                 イ・ヨウォン (外科医ポン・ダルヒ)
▲演技賞
 連続ドラマ部門 男性 = イム・チェム (黄金花嫁)、
                 オ・マンソク (王と私)
            女性 = キョン・ミリ (黄金花嫁)、
                 ユソン (その女が恐ろしくて)
 ミニシリーズ部門男性 = キム・サンジュン (私の男の女)、
                 ユ・ジュンサン (江南ママ追跡)
            女性 = ハ・ヒラ (江南ママ追跡)
▲助演賞
 連続ドラマ部門 男性 = オ・デギュ (愛も憎さもThe First Wives Club)、
            女性 = イ・セウン (淵蓋蘇文 / ヨンゲソムン / 연개소문)
 ミニシリーズ部門男性 = イ・ウォンジョン (銭の戦争)、
            女性 = キム・ミスク (ロビイスト)、
                 ハユミ (私の男の女)
▲子役賞      男子 = ユ・スンホ (王と私)、
                 チュ・ミンス (王と私、外科医ポン・ダルヒ)
            女子 = パク・ボヨン (王と私)
▲功労賞         = シン・グ
▲ニュースター賞    = リュ・テジュン (青い魚)、
                パク・シフ (完璧な隣りに会う法)、
                ソン・ジョンホ (外科医ポン・ダルヒ)、
                ハン・ギジュ (愛も憎さも、息子捜して三万里)、
                ワン・ビッナ (飛びたつ)、
                シン・ドンウク (銭の戦争)、
                イ・ヨンウン (銭の戦争)、
                イ・ジヒョン (愛しやすい日)、
                チェ・ヨジン (外科医ポン・ダルヒ,黄金花嫁)、
                ク・ヘソン (王と私)
▲ベストカップル賞   = キム・ビョンセ-ハ・ユミ (私の男の女)、
                イ・ボムス-イ・ヨウォン (外科医ポン・ダルヒ)
▲製作功労賞      = シン・ヒョンテク(サムファネットワークス代表)
▲プロデューサー賞  = イ・ボムス (外科医ポン・ダルヒ)、
                ペ・ジョンオク (私の男の女)
▲特別賞         = ノ・クィイン (黄金花嫁)
▲友情賞         = ユ・ジョンウ (カルザブが烏水晶 / 칼잡이 오수정)
▲ネチズン人気賞   = パク・シニャン (銭の戦争)、
                イ・ヨウォン (外科医ポン・ダルヒ)
▲10代スター賞     = パク・シニャン (銭の戦争)、
                ソン・チャンウィ (私の男の女)、
                オ・ジホ (カルザブが烏水晶)、
                イ・ボムス (外科医ポン・ダルヒ)、
                チョン・グァンヨル (王と私)、
                キム・ヒエ (私の男の女)、
                パク・ジンヒ (銭の戦争)、
                シン・ウンギョン (不良カップル)、
                イ・ヨンア (黄金花嫁)、
                イ・ヨウォン (外科医ポン・ダルヒ)

(記事2)
2007 SBS演技大賞,'美女俳優たちのドイテ'    2008/01/01

31日午後ソウル登村洞 SBS公開ホールで進行された `2007 SBS 演技大賞`授賞式に登場したユソン-イ・セウン-イ・ヨンウン-ク・ヘソン-イ・ジヒョン-パク・シヨン(左上から時計方向で)など派手なドレスを着てポーズを取っている. この日美女俳優たちはドイテ(背中か???)と脚線美が現われる多様なドレスで授賞式を派手に輝かした.


nice!(0)  コメント(0) 

ハン・ヒョジュ主演 アドリブ・ナイト日本公開特集2 [ハン・ヒョジュ]

特集ラストは、アドリブ・ナイト (韓国題名:とても特別なお客さん(아주 특별한 손님)、英語題名:AD-LIB NIGHT) が製作された 2006年の話題を取り上げてみました。また、韓国で公開された際の予告編は、日本公開の予告編と違って見ごたえがあります。

(記事1)
ハン・ヒョジュ、HD映画の主人公にキャスティング    2006-08-17

ユン・ソクホPDのドラマ「春のワルツ」で女性主人公を演じたハン・ヒョジュがHD映画「とても特別なお客さん」の主人公にキャスティングされた。

KBS SKYが創社5周年を迎えて企画、投資するHD映画「とても特別なお客さん」は「チャーミング・ガール」、「ラブトーク」で2年連続で世界の映画祭を荒したイ・ユンギ監督がメガホンを取る作品。

繁華街で怪しい男たちに拉致されて、見知らぬ田舍の村の死んで行く一患者の前で家出娘を演じることになったボキョンと彼女を取りまく村の人々が起こす一晩の騷動を描くこの映画は人間に対する無限の愛を土台に暖かいヒューマニズムを伝える。

ハン・ヒョジュ扮するボキョンの拉致を主導する人物ギヨン役には「春夏秋冬そして春」、「受取人不明」で認知度を高めた韓国映画界の期待の星キム・ヨンミンが引き受けた。

イ・ユンギ監督は”素朴な構成の中に都市生活で私たちが失って行っている人間愛を一番適切に扱うことができる完成度の高い素材”と”特有の韓国情緒を細かく、現実的にスクリーンに描き出して釜山国際映画祭と各種映画祭に出品を目標にする”と製作意図を明らかにした。

(受賞)
第20回シンガポール国際映画祭主演女優賞
第26回韓国映画批評家協会賞新人女優賞
第9回ドービル アジア映画祭批評家賞

(映画祭出品)
第57回ベルリン国際映画祭 正式招待作品
第11回釜山国際映画祭 正式出品作品
第31回香港国際映画祭 正式招待作品
第50回サンフランシスコ国際映画祭 正式招待作品
第54回シドニー国際映画祭 正式招待作品

(記事2)
ハン・ヒョジュ、”低予算映画、撮影現場と近くなる感じで演技も楽”    2006-11-15

ドラマ「春のワルツ」のハン・ヒョジュが低予算映画「とても特別なお客さん」(監督イ・ユンギ)で主演を引き受けた所感を明らかにした。

14日午後映画「とても特別なお客さん」の試写会及び記者会見が開かれ、この席でハン・ヒョジュは低予算で作られる小さな映画に必ず出演したかったと話した。

コメディー映画「頭師父一体」でスクリーンデビューしたハン・ヒョジュは”10回という短い撮影期間と少ない予算による負担は全くなかった”と”むしろ撮影期間が短くてもっと集中することができたし没頭することができた”と話した。

そしては”毎日毎日先輩俳優、スタッフと夜を明かして朝日を見て撮影を終わらせた後、眠ってまた夜を明かした”と”毎日毎日一緒に暮らして話をしてみると撮影現場と近くなる感じを受けて演技するのもずっと楽だった”と感想を明らかにした。

こんなハン・ヒョジュの言葉にぎりぎりの日程を共にした俳優キム・ジュンギとキム・ヨンミンが’嘘’といたずらに言うと、ハン・ヒョジュは”雰囲気がとても楽しくて楽だった。困難はなかった”と’本当’であることを強調して会場を笑わせた。

「チャーミングガール」、「ラブトーク」のイ・ユンギ監督の三番目の作品「とても特別なお客さん」は田舍の村で死んで行く一人の男の娘役を引き受けてくれと言う困った頼みを受けた女性主人公の周囲で起ったひと晩の騒動を描いた作品で今月30日の公開を控えている。

監督:イ・ユンギ
出演:ハン・ヒョジュ(音信不通の娘ミュンウンに間違われる女性、ボキョン役)、
    キム・ヨンミン(キヨン役)、
    キム・ジュンギ(ミョンウンの叔父役)
韓国公開日:2006-11-30

(最終予告編)
Ad-Lib Night (movie trailer)    02:46
http://www.youtube.com/watch?v=VNPbNUP6PEU
韓国で公開された映画「とても特別なお客さん」の最終予告編(四番目の予告篇)

上のyoutube は削除されたかもしれません。韓国サイトで見られるようです。
韓国サイト:http://cafe.naver.com/adlibnight.cafe
韓国サイトのグリーン色のメニューで左から4番目の 동영상모아보기 をクリック

上の段の左から2番目の画像をクリック(下の画像と同じもの)

02:19

(ミュージックビデオ)
Tree - Kwon Jin Won (ad lib night MV)    02:18
http://www.youtube.com/watch?v=V5qoEnF7YhU
映画「とても特別なお客さん」のミュージックビデオ

韓国サイト:http://cafe.naver.com/adlibnight.cafe
最終予告篇と同様にメニューをクリック
下の段の左から1番目の画像をクリック(下の画像と同じもの)

02:56

最終予告編のシーン


nice!(0)  コメント(0) 

ハン・ヒョジュ主演 アドリブ・ナイト日本公開特集1 [ハン・ヒョジュ]

ドラマ『春のワルツ』に出演したハン・ヒョジュさんが、映画初主演作『アドリブ・ナイト』の日本公開を控え、プロモーションのため日本を訪問しているようです。「2007 SBS演技大賞」を掲載する予定でしたが急遽変更、時間がかかってしまいましたが、アドリブ・ナイト日本公開特集をします。

17日来日したハン・ヒョジュさんは、日本で4日間のプロモーション活動を行うようです。2月9日に日本で公開する『アドリブ・ナイト』(原題:とても特別なお客さん)は、ハン・ヒョジュさんの映画初主演作で、『チャーミング・ガール』のイ・ユンギ監督が演出したHD映画(注)。20代初めの女性“ボギョン”役を演じ熱演したハン・ヒョジュさんは、この作品で「第20回シンガポール国際映画祭」で主演女優賞を受賞しました。

『アドリブ・ナイト』が日本公開されることは韓流ドラマの雑誌で読んだんですが、ハン・ヒョジュさんがプロモで来日することまでは知りませんでした。4日間滞在ということは今日の日曜に韓国に帰っちゃうんでしょうか。

(注) HD:ハイディフィニッショ ン(高精度映像)

(記事1)
ハン・ヒョジュ “列島進出? もう手始めです”  2008/1/18

去年 KBS ドラマ '空くらい地くらい'で KBS 演技大賞女性人気賞とベストカップル賞をつかんだ韓流の新星ハン・ヒョジュ(20)が日本を訪ねた.

俳優ハン・ヒョジュは第20回シンガポール国際映画祭で自分に主演女優賞をもたらしてくれた低予算 HD映画 'とても特別なお客さん'(監督イ・ユンギ) 封切りに合わせて 17日東京・赤坂見附の草月ホールで開かれた特別試写会に参加して舞台挨拶をした. この日試写会は駐日韓国大使館韓国文化院が主催した.

'とても特別なお客さん'は人気作家 平 安寿子(たいら あすこ)の同名短編小説を原作で作った作品で来月の2月9日から渋谷アミューズCQN を始め順次に日本全域で封切られる予定だ.

ハン・ヒョジュは "配役を消化するために日記を書くとか, 直接ビデオカメラで私の姿を取ったりした"と明かした. 一番印象深い場面では親戚と隣人たちが居間で口論する場面を指折って(???) "せりふ一言一言が面白くて, 登場人物の個性がよく表現された"と言った.

平凡な 20代初めの女ボキョン(ハン・ヒョジュ)がひと晩に経験するようになる騷動によって自分の人生にやや小さい希望の糸口を尋ねるという話を纎細な視線で編み出した 'とても特別なお客さん'は 'チャーミング・ガール' 'ラブトーク'に引き続きイ・ユンギ監督の三番目の作品.

MBC TV シチュエーション・コメディ 'ノンストップ'でデビューした後すぐにスターを製造するユン・ソクホ PDの '春のワルツ' の主演に抜擢されて話題を集めたハン・ヒョジュは、映画 '闘師父一体(マイ・ボス マイ・ヒーロー2)' の出演に続き第2のキム・ギドク監督と呼ばれるイ・ユンギ監督と会ってもっと成長した演技で好評を博した.

ハン・ヒョジュは現在いきいきとした大学生役を演じた他の低予算独立映画 '走れ自転車'(監督イム・ソンウン 임성운) 封切りを控えている.

(記事2)
「春のワルツ」ハン・ヒョジュ、主演映画『アドリブ・ナイト』で来日!  2008-01-18

ドラマ「春のワルツ」のヒロイン役で日本でも人気の若手女優ハン・ヒョジュが17日、東京・赤坂の草月ホールで行われた主演映画『アドリブ・ナイト』の特別試写会(主催:駐日韓国大使館・韓国文化院)に出席し、舞台挨拶を行いました。

『アドリブ・ナイト』は日本の人気作家・平安寿子の同名短編小説を、“第2のキム・ギドク”と呼ばれる韓国の新鋭イ・ユンギ監督(『チャーミング・ガール』)が映画化。ひょんなことから行方不明の女性に間違われ、なりゆきでその父親の臨終に立ち会う羽目になったヒロインが巻き込まれる一晩の出来事を描いています。

ヒロインの繊細な心情を等身大の演技で好演したハン・ヒョジュは、シンガポール国際映画祭主演女優賞、韓国映画批評家協会賞新人女優賞に輝きました。

黒のベレー帽にミニスカート、淡いピンクのニット姿で登場したハン・ヒョジュは、「はじめまして。私はハン・ヒョジュです。よろしくお願いします」としっかりとした日本語であいさつ。厳しい寒波に見舞われている韓国から早朝の飛行機で日本入りしたといい、「韓国の方が寒いので、日本に来たら暖かいと感じました」と笑わせました。

日本には仕事も含め7回ほど訪れており、プライベートでも札幌や小樽を回ったとかで、日本好きの一面を垣間見せました。

「日本の映画や音楽がとても好きです。幅広いジャンルの作品があり、多様な魅力があると思います。来るたびに再発見がありますね」と語り、「日本人はとても親切で、細やかな気遣いをしてくれるので見習いたいです」と言って会場のファンを喜ばせました。

役作りでは、監督が送ってくれた日本映画などのDVDを見て感情をつかんだそうで、個人的にも日記を書いたり、キャラクターを分析してみたりしたとか。役をつかんでからは、自分の演技をビデオカメラで撮影して確認したり、いろんな音楽を聴いたりしたといい、「ほかの作品でもこうした努力をしています」と努力家の一面をうかがわせました。

お気に入りのシーンを聞かれると、「ゼーンブ、スキデスケド…」と日本語で答え、会場の笑いを誘ったハン・ヒョジュ。しばらく考えた後、登場人物がリビングルームに集まり、本当の娘ではないヒロインを父親に会わせるかどうかで言い争うシーンを挙げ、「セリフ一つ一つが面白く、それぞれのキャラクターの個性が際立って描かれていて、個人的にも好きなシーンです」と説明。

また、ヒロインが初めて感情を露にして涙を流すラストシーンも付け加え、「泣いた後の心安らぐ感じが、明け方のシーンの雰囲気と合っていて、とても気に入っています」としみじみと語っていました。

最後に日本のファンに「遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年は愛に溢れた1年になりますようにお祈りします。私のこともどうぞ応援してください!」とメッセージを伝え、さわやかな余韻を残してステージを後にしました。

『アドリブ・ナイト』は2月9日(土)より渋谷アミューズCQNほか全国順次ロードショーです。

(日本公式サイト)
「春のワルツ」のハン・ヒョジュ主演映画『アドリブ・ナイト』

これは、ウソから生まれた優しさの物語。
今や“第2のキム・ギドク”の呼び声高い、「チャーミング・ガール」の新鋭イ・ユンギ監督の待望の最新作。ベルリン国際映画祭で大絶賛されたのをはじめ、釜山国際映画祭などでも話題を集めた本作は、日本の人気作家、平安寿子の同名短編小説を映画化。ドラマ「春のワルツ」で日本で人気ブレイクしたハン・ヒョジュが主演し、若い女性の繊細な心情を等身大の演技で好演し、数々の賞を受賞している。ラストでヒロインの正体が明かされると同時に、誰もが本当に大切なものの存在に気づき、爽やかな感動に包まれることだろう。

ストーリー、スタッフ・キャスト、公開予定、劇場、前売り、予告編などなど詳細は以下のサイトで。
公開予定日:2008/2/9
公式サイト:http://www.adlib-night.jp/
予告編  :http://www.adlib-night.jp/trailer.html  01:38


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。